メルカリで中古コスメを買うのは「お試ししたい」から。女子大生がスマホでコスメを買う経路と、ユーチューバーへの共感が「自分との共通点」で決まる話。

2017年08月09日 |
Pocket

女子大生の方に「コスメを買う過程」を詳しく聞いてみました。メルカリで中古を買ってからお店で新品を買う…??

なぜユーチューブで「欲しいコスメ」を探すのか?

最近、スマホで見かけて「欲しくなったモノ」をおしえてください。

最近だと、デパコス(デパートコスメ)ですかね。もともとは、ユーチューブで見て「これ、ほしい!」ってなったのがキッカケでした。

わたし、好きなユーチューバーが「リピ買いコスメ」「底見えコスメ※」と推しているモノは、すぐに欲しくなっちゃうタイプでして。笑

※「ビンの底が見えるほどに、つかい倒しているコスメ」という意味らしい。

ユーチューブで「コスメを見つける」と、なにが良いんでしょうか?

ユーチューブって、顔を出して「誰が発信してるのか」わかるのがよくって。とくに、わたしが参考にするのは自分との共通点がある人

たとえば、ふわふわ系のメイクをしていて、つかっている小物の好みも似ていて、いま悩んでいることさえも同じ、みたいな。

そういう、自分と似ている人の言うことって、共感して信用しやすい気がします。「この人がいうなら、いいかも」と思えるというか。

なるほど。どういうユーチューバーの動画をみますか?

わたしが、いつも見ているユーチューバーは、「みきぽん」「さあや」「あかりん」の3人ですかね。

あかりんは、NMB48の現役アイドルです。それで「劇場でも汗が崩れないメイク」みたいに教えてくれる。めっちゃ説得力あるじゃないですか?

そんなに、汗かいても落ちないってことは、夏場のメイクとしてつかえるはずだ、とか。そういう感じで、コスメが欲しくなってしまいます。

ネットの「クチコミサイト」は見ないんですか。

あんまりみないですかね…。文字でクチコミを読むよりも、動画でみたほうがわかりやすいので。

あとは、アットコスメみたいなサイトって、誰が書いているかわからないじゃないですか。ほんまのクチコミなのか、企業がかいているのか

ただ、友達にも「食べログ 3.5」みたいな感覚で、アットコスメを参考にする人はいるし、万人ウケを知るには便利なんだと思います。

でも、わたしは「万人ウケ」しているコスメよりは、「自分の興味ある人」がつかっているコスメのほうが、魅力的に感じるので…。

なるほど。ほんとに「動画メイン」なんですね。

そうですね。この前も、薬局で「時短ファンデーション」がほしくなって、商品の前でずっと動画のレビューをみていましたから。笑

コレ良さそうだけど、実際にはどうなんだろうって。商品名でグーグル検索してから、ユーチューバーの動画を探してみたり…。

結局、動画を「速度制限かかる〜」と思いながら、30分くらいみていたんです。イヤフォンしながら。もう、わたし不審者やなって。笑

でも、そのとき「こんなに情報に流されてるのか」って実感しましたね。目の前に商品があるのに「誰かのオススメ」がないと決められなかったわけですし。

メルカリで「中古品コスメ」を手に入れる理由

ユーチューブで「これ、欲しい」となったら、コスメはどこで買うんですか?

まず、コスメはメルカリで買います。デパコス(デパートコスメ)って高いじゃないですか。だから、メルカリで中古のやつを安く手に入れて…。

それって「中古のコスメにも抵抗がない」ということですかね。

いえ、違うんです。抵抗はあるんですよ。中古で買うのは「お試ししたいから」なんです。新品で失敗しないために、まず中古を買ってみる

いきなりお店に行って、新品のコスメを買ってきて、もしあまり合わなかったときに、4,000円とんでしまうって、痛いじゃないですか。

だったら、メルカリで「半分で1,500円」の中古を買ったほうがいい。なので「新品よりはお得に試せる」みたいな感覚です。

そういう人が多いからか、メルカリで「コスメのサンプル(1回分)」とかも、売れていたりしますよね。

そういう感覚で「中古のコスメ」を買っているんですね。

そうですね。ただ、メルカリで買うときに「出品の写真」はめっちゃ見ますね。やっぱり「キレイにつかっている人」から買いたいから

ただの「1枚の写真」からでも、その人の性格というか、人間性がすごい見えてくるじゃないですか。

たとえば、リビングの床で「無造作にとられた写真」よりは、背景がきれいなところで「光に透かしてとった写真」のほうがいい。

そういう写真をみながら、この人のつかったモノならつかってもいい、そう思える人から買うんです。

評価とか説明文も大事ですけど、いちばん重要なのは写真だと思います。

というか、デパートコスメって、お店で試せばいいんじゃないんですか?

あの、デパコスってすぐに「番号札、お渡しましょうか?」っていわれて、丁寧に接客されちゃうので、気軽に立ち寄れないんですよ。

お姉さんにゆっくり接客してもらったら、「なんか買わなきゃ!」ってなりますよね。無言のプレッシャーに負けてしまうというか…。

服屋さんでもないですか? 店員さんと話がはずむと「買わないと申し訳ないな」って気持ちになったり。

わたしには、店頭でお試ししたあとに「やっぱりいいです…」って断る自信もないし、サンプルだけもらって帰る勇気もないってことです。笑


※もはや、コスメの会社はサンプルを店頭配布ではなく、スマホで簡単に買えるようにしたほうがいい?

なるほど。

あと、デパコスのお姉さんって、いろんな情報を教えてくれるんですけど、「マイナスなこと」って言わないと思うんですよね。

ユーチューバーだと批判もするじゃないですか。「このコスメ、わたしに合わない」みたいな、本当のことを言ってくれる。

そういうのも、ちょっとあるかもしれないなと思います。

メルカリは「ハズレの福袋」を売るために始めた

メルカリを「つかいはじめたキッカケ」は何だったのでしょう。

もともとは、お正月にサマンサっていう、ブランドの福袋を買ったんですよ。それは、1万円でお財布とポーチが、入っているんですけど。

そしたら、どっちも微妙にタイプじゃなくて…。それで、ツイッターで「福袋の中身」を誰かと交換しようと思ったんですよね。

それは「知らない人」と交換するんですか?

そうです。ツイッターで「サマンサ 福袋」で検索すると、「福袋の中身、交換しましょう」みたいなツイートが結構でてくるんです。

そうやって探していたんですけど、あまりいい人が見つからなくて。そのときに「メルカリなら高く売れる」というツイートを見かけたんです。

それで、いままでは興味なかったけど、メルカリをダウンロードしてみることにしました。

交換もできないし、メルカリで「福袋の中身」を売ってしまおうと。

そうですね。まず、財布を出品してみました。1万円の福袋に入ってたから、7,000円くらいでいいかなって、なんとなく値付けして。

そうしたら、たったの1分くらいで売り切れちゃったんですよ。びっくりしましたね。全然、売れへんのかなと思ってたので。笑

あとから、よくよく調べてみたら、もともと2万円する財布だったらしい。だから、わたしが気に入らなかっただけで、相場はもっと高かった

結局、もうひとつのポーチも3,000円くらいで売れて。メルカリで「福袋のもと」を取り返せてしまった。

メルカリで「福袋の出品」を狙ってた人が、いっぱいいたんですかね。

そうそう、そうだと思いますよ。わたしも一時期、ブランドのポーチを探してたとき、メルカリで1時間に1回くらい検索してましたから。笑

そうしないと、売り切れちゃうんです。新品で「定価の30〜40%オフ」で売っていると、みんなが狙っているからすぐ買われちゃう。

1時間に1回くらいチェックしていても、「良いやつ出ていたのに、もう売り切れちゃってる」ということが何回もありました。

個人的な意見でいいんですけど、どうしてメルカリは「若い人にウケている」と感じますか。

ひとつ思ったのは、メルカリって「出品」にはお金がかからないけど、後から「販売手数料」みたく引かれていくじゃないですか。笑

そういう、ジワジワと「自分の売上」から取られていく感じが、お金のない大学生にとっては、やりやすいのかなって感じます。

ヤフオクは「出品」に月額かかりますよね。最初に「月額です」って言われると、なんとなく「じゃあ、いいです…」ってなっちゃいませんか。

いま、ゲームとかもそんな感じじゃないですか。最初は「無料だよ〜」とか言ってるけど、ハマってきた頃に「課金してね」みたいな。笑

わたしもツムツムやってるうちに、ハマって課金しましたし。有料アプリとかを、全然買う気にならないのも同じ理由なのかなって。

まとめ

・ユーチューバーは「自分との共通点」があると信用しやすい
・コスメは文字のクチコミより、動画レビューのほうがわかりやすい
・メルカリで中古コスメを買うのは「お試ししたいから」(失敗の回避)
・中古品は出品写真で「人間性」をチェックすると抵抗感が薄まる
・売上から引かれていく「フリマアプリ」のシステムは学生も利用しやすい

【お知らせ】アプリの取材については「取材申請」のページから受付しています!

Pocket

アプリマーケティング研究所編集部 アプリのマーケティングメディアです。有料マガジン「月刊アプリマーケティング」もスタートしました。【配信提携】LINEニュース【過去連載】週アスPLUS、マックピープル。アプリの取材申請はコチラのページから。
スポンサーリンク
広告掲載
btn_fb btn_tw btn_rss

Latest stories

Related stories