【書評】ど素人でも今スグできるiPhone無料アプリで稼ぐ方法

2013年04月26日 |
Pocket

ド素人でも今すぐできる、iphoneアプリで稼ぐ方法
著:藤永真至、岸本卓

という本を紹介したいと思います。

iphoneアプリで誰でも稼げる時代?

初心者向けに、
アプリの企画、制作から、広告設置、
App Storeへの申請、公開までの流れ、
を非常にシンプルにまとめている本です。

本書の冒頭で著者のお二人が共通して言っていることは、
個人でもアイディア次第でヒットアプリはつくれるということ。

「Appstoreに今まで50位以内にランキング入りした人気アプリ」
を調査したところ実際に半分以上は、
個人開発者がサクっとつくったようなアプリだったそうです。

サンプルコードがもらえるのが素晴らしい

本書の特徴は、
著書内で公開されているサンプルアプリのコードを利用し、
サンプルコード内のイラスト画像等を差し替えるだけで、
カジュアルゲームがつくれる
というところです。

なので、
macを持っていて、appleへの開発者登録だけしてしまえば、
本当にこの本を読んだだけで、アプリ公開まで行くことができます。

実際にこの著作執筆用に、
サンプルコードでつくったサンプルアプリである、
どんぶり職人の屈辱」は、

7万ダウンロードを記録し10万ほどの売上につながったそうで、
そういう意味では非常に説得力と、初心者にも希望を与えてくれます。

とにかく初心者を意識して書かれている

補足資料として、
ヒットアプリをつくるときの考え方などや必須ポイントがまとめられた、
「ヒットアプリの成功の法則」や、

初心者にもわかりやすいように、
簡単な「用語集」などもついていて、

これからアプリを始めたい!
という人向けに丁寧に書かれています。

文字ばかりの長い本ではなくて、
画面の写真なども多く使われていたり、
必要最小限の情報にあえて削っているためページ数も多くなく、
恐らく、とても読みやすいです。

そして、著者の藤永さん、岸本さんは、
アプリ開発セミナーの講師などもされている、実績のある方ですので、
それだけでも、かなり説得力が有りますよね。

アプリ初心者の方、
もしくはこれからアプリ開発に挑戦してみたい
と思っている方におすすめの本。
値段も950円とリーズナブルなので興味が有る方はぜひ。

Pocket

アプリマーケティング研究所編集部 アプリのマーケティングメディアです。有料マガジン「月刊アプリマーケティング」もスタートしました。【配信提携】LINEニュース【過去連載】週アスPLUS、マックピープル。アプリの取材申請はコチラのページから。
スポンサーリンク
広告掲載
btn_fb btn_tw btn_rss

Latest stories

Related stories