29万DLのandroidアプリ開発者が推測!GooglePlayのランキングアルゴリズム

2013年05月27日 |
Pocket

プロモーションなしで29万DLのandroidアプリ

2013/6/28:”GooglePlayでアプリのDLを伸ばすためには”の段落を追加。

以下の興味深い記事が公開されていたので、
紹介したいと思います。

ノンプロで1ヶ月29万DLいったアプリを考察してわかったGooglePlayランキングロジック
29mandlapp

一切のプロモーションなしで29万DLを達成したandroidアプリのお話で、
GooglePlayのランキング上で「最新ランキング1位」「人気の新着2位」に入り、
最終的に「全体人気ランキング11位」までいったとのこと。

最終的にはリジェクトされてしまったようですが、
DL数やランキングロジックの推測などを公開されていて、
非常に参考になる部分が多いです。

GooglePlayランキング順位とダウンロード数

■GooglePlay順位とダウンロード数
最新ランキング1位  3,000ダウンロード/日
人気の新着2位   10,000ダウンロード/日
人気のアプリ11位  33,000ダウンロード/日
※無料アプリのほうのお話とのこと。

もちろん、
最新ランキング1位のときに、人気の新着が5位に入っているなど、
重複している要素もあるということは前提の上ですが、
GooglePlay上でのランクイン時には上記くらいの数値感覚の、
ダウンロード数が期待できるとのこと。

さすがに、人気のアプリで上位に食い込むと、
かなりのダウンロードが稼げますね。

“最新ランキング”の上位にいくには

GooglePlayの最新ランキングの上位にいくためには、

・直近2〜3日の自然流入DL数
・評価

が重要とのこと。
話題になっていて評価も高いアプリは上位に。

(※最新ランキングって今ありましたっけ?
PCのGooglePlayを見てみたのですが、見当たりませんでした)

“人気の新着”の上位にいくには

GooglePlayの人気の新着ランキングの上位にいくためには、

・リリース後1ヶ月の総ダウンロード数
・アプリの利用率

「すぐアンインストールされてしまうアプリは、
ダウンロード数が多くても良いアプリの可能性が低い」
そういったアルゴリズムが組まれていると考えると、
非常に納得のいくところです。

リワード広告や自社アプリ内広告なんかでDL集めたとしても、
ちゃんとアプリを使ってもらわないと、
なかなか順位には還元されないということですね。

“人気のアプリ”の上位にいく

・評価
・利用率
・総ダウンロード数

おそらく上記の数値が重視されているだろうとのこと。
人気アプリという欄は、かなりメジャーなタイトルと、
肩を並べることになるわけですから、

上記以外の数値に関しても、
総合的な実力を見るアルゴリズムに、
なっているんじゃないかなと予想されます。

ちなみにGoogleはWEBサイトのランキングづけに関しては、
200以上の指標を分析して、複合的に評価付けしています。

この技術をGooglePlayのアルゴリズムでも応用していると考えると、
小手先だけの対策でランキング上位を狙うのはおそらく無理ですね。

WEBサイトにおいて、ユーザーに有益なコンテンツをつくることが大事!
とアメリカグーグルの中の人が、毎回口を酸っぱくして言っているように、

androidアプリに関わらずですが、
アプリにおいても、本質は、
ユーザーに愛されるすばらしいアプリを作ることでしょう。

ちなみに、今回対象としている”soundplay”というアプリは、
有効インストール率が7割近くと非常に高く、
評価に関しても4.8程度と非常に良かったそうで、
こういったところもランキングを大きく伸ばせた理由ではないかと思います。

GooglePlayでアプリのDLを伸ばすためには

海外サイトapptaminの、
Optimize Your Google Play Store App Details Page
という記事では、GooglePlay上でアプリDLを伸ばす方法について書かれています。
ポイントだけ抜粋したいと思います。

・アプリ紹介ページの最適化

-GooglePlayでのアプリDLの80%はアプリストア内の検索経由
-メインのキーワードをアプリタイトルに入れておく
-アプリの説明文にキーワードを5回は入れる
-きれいなデザインのスクリーンショットを用意する
-デモビデオ、プロモーションビデオを入れておくのは重要(特にスマホだと動画が目立つところに表示される)

・ランキングアルゴリズムの判断基準

-レビュー数:どのくらいの数の人があなたのアプリを評価してレビューを残したか
-レビュー内容:どのくらいあなたのあぷりの評価は高いか
-ダウンロード数:どれくらいのアプリがダウンロードされたか
-ダウンロードの伸び:30日間のダウンロード数の変遷
-アンインストール:何人がアプリをアンインストールしたか
-使用頻度:どのアプリ、どのくらいの頻度で使われているのか。(アプリ開発者によって報告されます)
-更新:あなたのアプリについての記事をたくさん書いてもらえば、検索ランキングにも+になります
【補足】外部のアプリレビューサイトやブログなどで言及が多いアプリを優遇するということのようです。
    この意見は聞いたことがありますが、実際どうなんでしょうか。

Pocket

アプリマーケティング研究所編集部 アプリのマーケティングメディアです。有料マガジン「月刊アプリマーケティング」もスタートしました。【配信提携】LINEニュース【過去連載】週アスPLUS、マックピープル。アプリの取材申請はコチラのページから。
スポンサーリンク
広告掲載
btn_fb btn_tw btn_rss

Latest stories

Related stories