アプリマーケティング研究所

月刊アプリマーケティング

月刊アプリマーケティングとは?

アプリとスマホのマーケティングマガジンです。基本的には「アプリの売上やダウンロード数を伸ばしたい法人/個人」を対象にしています。

・料金:月額2,000円(初月無料)
・配信:月7〜8コンテンツ

現在「note」を通じて配信しています。内容はメールアドレス宛にも届くので、「有料メルマガ」のようなイメージでご覧いただけます。

購読については「初月無料」であるため、迷っている場合はひとまず初月だけ購読してみて、合いそうかどうかを、判断していただくと宜しいかもしれません。

button_magezine

ツイッターでの声(検索ヒットしたものを表示しています)

※これらの「感想ツイート」はあくまでその当時のものです。

配信しているコンテンツ

このような内容を中心に、月に7〜8コンテンツほどお届けしています。(1コンテンツあたりで計算すると、200〜300円程度です)

・スマホユーザーへのインタビュー/アンケート
・注目の「海外のアプリビジネス記事」のまとめと解説
・アプリやスマホ関係の「調査データ」をグラフやスライドで解説
・知っておくべき「アプリ施策/ユニークなアプリ」について

具体的には、以下の「バックナンバー」を見ていただくと、イメージがつかみやすいと思われます。

バックナンバー(各号3,000円)

■2016年11月号
・アプリストア検索(ASO)のランキングに影響を与える23要素まとめ。
・アプリをプロモーションしたときの「1ダウンロードあたりコスト」はいくら? グラフで解説。
・インスタで進む「女子大生のプロカメラマン化?」次に流行るのはセルカ棒の進化版「GoPro」
・アプリストア上位を狙うなら「★評価の平均」よりも「レビューコメント数」を増やすべきかも。
・スマホ(ミックスチャンネル)で「結婚式のスライド動画」をつくった主婦の話。
・スマホのせいで「テレビが集中して見られない」女子大生100人に聞いた、スマホ時代のテレビ視聴。
・ボトルフリックゲームがヒットしたのは「ポケモンGO」のせい?気になったアプリ施策や出来事まとめ
・アイコンに「カラフルなボール」を追加したらダウンロード率が1.5倍に。世界のアプリビジネス記事

>>バックナンバー 2016年11月号へ

appstoresearch_tune

■2016年10月号
・スマホがないとお菓子を買うことが増える説。「スマホなし生活」をして体験したこと。
・ツイッターでスクショを査定、大学生が語るスマホゲームの「中古アカウント売買」
・「動画プレビュー」をABテストしたら、ダウンロード率が1.6倍になったゲームアプリ。
・「LINEでの告白や悪口」もスクショする。大人が知らないスマホとスクショの世界。
・ジャニオタ大学生が、メルカリで「雑誌の切り抜き」を月500円で買っている理由。
・AppStoreの検索広告(Search Ads)の効果データをざっくりまとめ。
・サッカー仲間を集めるSNSなど、世界のユニークなアプリまとめ。
・プッシュ通知は「音なし」の方が開封率が2倍高いなど世界のアプリビジネス記事まとめ

>>バックナンバー 2016年10月号へ

mercari_jmagazine

■2016年9月号
・高校生カップルがLINEの「ひとこと」でいちゃつく理由。周りに「のろけ」を見せつけたい。
・アメリカAppStoreで「トップ10」に入ると、ダウンロード数はどのくらい増える?
・オシャレ料理をスマホで撮るのは「アジア人ぽい」日本とスイスの「自撮り文化」の違い。
・8万人が部屋を貸し借りするコミュニテイも。大学生がドイツでつかっているFacebookページ。
・アイコンを「ユニコーン」に変えただけで収益が2倍に。アプリアイコンの「ABテスト」事例。
・世界のアプリダウンロード数は月60億DL。アプリ市場レポートをデータで解説。
・グーグルの音声検索でおじいちゃん大興奮。お年寄りにウケる「スマホの機能」
・シェフが自宅で料理をつくってくれるアプリなど、世界のユニークなアプリまとめ
・「フリーミアム」と「有料」で出したら売上に460万円の差、など世界のアプリビジネス記事まとめ

>>バックナンバー 2016年9月号へ

selfee_asiaeu

■2016年8月号
・文言を変えたらクリック率が3倍。アプリ「★5評価」を増やすレビュー促進から学ぶ。
・ソシャゲの攻略情報は、ツイッターから見つける。50万課金した女性が語るスマホゲームの楽しさ。
・インスタ検索で「肉の分厚さ」までチェックする。お女子大生100人に聞いた「スマホ検索」の実態
・スマホの「通知欄」で遊べるだけの謎ゲームアプリが130万ダウンロード。
・無料にしたら売上も大きく上昇。バーチャル実験室アプリ「BEAKER」インタビュー。
・遠距離恋愛から「スカイプしながら黒猫のウィズ」で結婚。二人のほうが「ガチャ」がはかどる理由。
・ツイッターに汚い「愚痴アカ」をつくる女子大生、趣味と人格で5アカウントを使い分ける意味。
・廃棄料理が安く買えるアプリ、手ぶらで操作できるレシピアプリなど、世界のユニークなアプリまとめ
・新興国で「アプリ課金」をカスタマイズして課金ユーザー3倍、など世界のアプリビジネス記事まとめ

>>バックナンバー 2016年8月号へ

appstore_reviewbox

■2016年7月号
・100万円を借金しガチャを回しまくった男性が、スマホゲーでストレス発散する理由。
・ゲームの「課金収益」が今すぐ上がるかもしれない、6つのヒント。
・実店舗でモノが安く買える「キャッシュバック型」クーポンアプリの話
・スナップチャットの流行は「スネ夫女子」からはじまる。女子大生200人に聞いてわかった広がり方
・トップ100の7割がやってない。5分でアプリのダウンロード率が15%アップした「リッチ化」施策
・グーグル検索は文字ばかりで疲れる。行きたいお店は「インスタ検索」女子大生のお店探し。
・アプリ内課金のカベを「スクショ術」で突破する、若いユーザーが出てきている話。
・「周りの友だちは8割やってる」アメリカのポケモントレーナーが語る「ポケモンGO」の魅力。
・「アプリ内メッセージを送ると、継続率が2〜3倍も高くなる」など世界のアプリビジネス記事まとめ

>>バックナンバー 2016年7月号へ

snapchat_suneo

■2016年6月号
・友だちのリアクションを録画する「パーティーゲーム」アプリのバイラルの仕組み
・AppStore有料ランキング入りに必要な、ダウンロード数まとめ(欧米メイン)
・課金ランキングで「ビリ」のイケメンは消滅。ガラケー恋愛ゲームの「サバイバル型」課金システム。
・「スマホゲームの運営」を成功させるために認識しておきたい、6タイプのキーマンまとめ。
・ログレスに月100万円を課金した主婦が語る、ソシャゲのトップランカーがガチャを回しつづける心理。
・約1万リツイートされた、2つの「アプリ紹介動画」から考える、拡散されやすいツイッター動画のコツ。
・C CHANNELの「早送りレシピ動画」が流行っても、クックパッドがなくならない理由。
・アプリのレビューも検索に影響する。AppStore「検索ランキング」を上げるためにやるべきこと。
・「女子力がアップした気になるから」岡山の女子大生が「MERY」アプリを入れている理由
・1%の超課金者が「ゲーム収益」の58%を生み出しているなど、世界のアプリビジネス記事まとめ

>>バックナンバー 2016年6月号へ

twitter_videomake

■2016年5月号
・文字では検索しない、スマホ時代のレシピアプリと、スタバのポイントアプリの話
・アップルが公開していた、アプリの「フィーチャー」で、見ているポイントまとめ。
・YouTuberに紹介してもらいたいアプリ(3アプリ)を募集します。
・海外ゲームをローカライズするときに重要なこと(セミナーレポート)
・ネット上の「有名猫とのコラボ」でソーシャルバズを起こし、300万ダウンロードに到達したゲーム。
・ユーザーの60%は、スクショを2枚しかみない。アプリの「ダウンロード率」を上げる最適化ポイント。
・「スクフェス」に29万円課金したキャバ嬢の課金への快感と、キャバ嬢に「白猫」が流行る理由。
・有料アプリを8,000万円売った、海外の開発者が語る、アプリの売上データとフィーチャーのコツ。
・YouTuberにアプリを紹介してもらうサービスをつかった感想とコツ
・「オークションは冷める、すぐ買えないから」女子大生がヤフオクではなくメルカリをつかう理由。
・「アプリをローカライズすると、その国の収益が1.3倍になる」など、世界のアプリビジネス記事まとめ

>>バックナンバー 2016年5月号へ

storemaven_datda

■2016年4月号
・米国の女子大生がインスタの「LIKE」を増やすアプリをつかう理由。
・米国の女子大生が「テレビの代わり」に1日に3時間もつかっているアプリとは?
・「キーワード検索への影響大」の4要素など、ストアからダウンロードを増やす7つのASO情報。
・地方の女子大生が、スマホゲームをやるようになった理由
・約7,000円の予算で、アプリのユーザーアンケートを、600件も回収していた方法
・京都のオタク女性が、恋愛シミュレーションアプリにハマり、月1万円の課金をした話
・DownwellのパブリッシャーによるGDC講演「クソったれなパブリッシャーはいらない」
・「ねこあつめ」のねこは死なない。アメリカの女子大生が語る「ねこあつめ」アプリの魅力
・「アプリに課金するのは、負けた気がする」とある女子大生がぜったい課金しない理由
・カジュアルゲームのASO影響データなど「Pocket Gamer Connect」気になった講演資料まとめ。
・インドの開発者が、ネットを駆使して200万ダウンロード達成など、世界のアプリビジネス記事まとめ

>>バックナンバー 2016年4月号へ

7minutes_app

Pocket